海外にあるタダラフィルを含む豊富な選択肢

タダラフィルの特徴

日本国内で3番目に開発されたシアリスに含まれるタダラフィルは、最も古くからあるED治療薬の有効成分であるシルデナフィルと同じ系統の成分を含んでいます。
そして従来のED治療薬と比較して、その効果は持続時間が36時間という驚くような長時間なのです。
服薬時に食事の影響を受けにくいという特徴があるので、トーストに珈琲等の軽食であれば問題なく医薬品の効果を向上させる事が出来ます。
但し性的刺激を受けなければ勃起しないので、翌日が勤務日であっても特に問題になる事は無いでしょう。

日本国内より海外へ目を向けよう

さて、効果抜群のタダラフィルですがコスト面から見ると日本国内では、シアリスの10mg1錠が1700円で、シアリスの真骨頂を堪能する為の20mg1錠が2000円もするからです。
ですから国内でタダラフィルを含んだED治療薬で安価な医薬品を見つけのは難しいので、海外に目を向けると良いでしょう。
それは日本国内で、当該の成分を含んだジェネリック医薬品を入手する事は、未だ厚生労働省の許可を受ける事が出来ないからです。

タダラフィルを含む豊富なジェネリックED治療薬のバリエーション

ですから、コスト面でも有利なタダラフィルを含んだ、海外製のED治療薬に目を向けた方が現実的であると言えます。
例えば、インドの製薬会社が発売している当該の成分を含んだメガリスという、シアリスのジェネリック医薬品があります。
効果もシアリスとほぼ同じであり、20mg錠1錠が数百円もしない価格です。
またタドラという同じくメガリスと同様にシアリスのジェネリック医薬品もあり、こちらも効果効能はほとんど同様であり、価格も非常に安価で入手出来ます。
その他にはインドの最大手製薬会社が製造・販売しているフォーゼスト、インドで2位にランキングされる製薬会社が作っているエレクタリス等、その他にも様々なタダラフィルを含有しているED治療薬が発売されているのです。

個人輸入の通販サイトで気楽に購入

それでは、入手方法にも触れておきましょう。
インターネットに接続出来るパソコン、あるいはスマートフォン等の端末があれば、個人輸入の通販サイトにアクセスして欲しい商品を選びます。
この時出来るだけまとめ買いをした方が、ディスカウント効果を得られるでしょう。
後はカートに入れて、クレジットカード等で決済をすれば、配送されてくるのを待つばかりとなります。

参考サイト:シアリス通販ジェネリック(メガリス)

タダラフィルを通販感覚で手に入れる

タダラフィルとは

タダラフィルとはED治療薬として商品名シアリスとして知られているお薬です。
ED治療薬として有名なのはバイアグラですが、バイアグラの場合、空腹時に服用しないといけないとか、性行為の30分前には服用しないといけないなどの制約もあり、また薬理効果も数時間ですが、シアリスはこの弱点を克服しています。
食事制限などの制約がなく1回服用すれば3日間くらい効果が続く等パフォーマンスに優れています。

シアリス入手の問題点

このように効果が抜群のシアリスを手に入れたいと思う人は多いのですが、ドラッグストアでは販売されていないので手に入れようとすると泌尿器科などのクリニックで処方してもらねばなりません。
しかし、泌尿器科をいちいち受診しないといけないので時間がかかる、薬のコストもかかるなど気軽に入手するには様々な問題があります。

シアリスジェネリック医薬品の個人輸入を考えよう

今はネットの時代なので医薬品を通販で手に入れるという方法があります。
しかし、薬の通販には薬事法などのさまざまな規制があるので簡単にシアリスを手に入れるのは難しいのです。
そこで通販感覚で注文でき、安価に手に入れることができるシアリスジェネリックを個人輸入することがお勧めになります。
シアリスジェネリックはインドの製薬会社で製造されておりコストパフォーマンスに優れています。
インドでは特許の関係が他国より緩いのでED治療薬のジェネリック医薬品も盛んに作られているのです。

通販感覚で手に入れる個人輸入代行

個人輸入は英語や税関の壁等ハードルが高いのですが自分が使うために自己責任で使用するのならば認められているので積極的に活用したいところです。
そこで簡単な個人輸入の方法として個人輸入代行サイトを使うのが良いでしょう。
個人輸入代行サイトはあたかも薬の通販感覚で日本語で薬の注文ができ、インドの製薬会社からの薬を個人に代わって輸入してくれます。
税関などの問題もクリアできる上、プライバシーもしっかり守ってくれます。
自宅に居ながら注文ができるのでとても便利な方法です。