ED治療に革命をもたらしたタダラフィル

アメリカのタダラフィル通販

アメリカでは、タダラフィルが含まれているシアリスが普通に通販で販売されています。
もともとは肺動脈性肺高血圧症の薬として開発されたもので、今でもアドシルカという名前で肺動脈性高血圧症の治療薬として販売されています。
そのシアリスが通販で購入することができるようになってから、アメリカのED患者の生活はこれまでと一変しました。
なぜなら、これまでのED治療薬のように、食事のタイミングに縛られることなく使用することができるからです。

食事のタイミング次第のED治療薬

これまでのED治療薬は、使用するためには食事のタイミングを考えなければなりませんでした。
バイアグラなどは、食後に服用したのでは効果が半減してしまうことが知られています。
効果を最大限引き出すためには、空腹時に服用するか、食後2時間以上あけて服用しなければなりません。
レビトラはバイアグラほど厳密ではないものの、やはり食事の影響を受けるため、服用するなら空腹時か食後2時間後が最適です。
効果が表れるのは20分後から30分後ほど経った頃です。
このように食事のタイミングを計るのが難しく、しかも服用したなら即効で効果が表れるため、よほどタイミングを考えて服用しなければ空振りになってしまうこともあります。

食事のタイミング次第でないタダラフィル

ところが、タダラフィルは食事のタイミングに振り回されることもなければ、早すぎる効果に焦る必要もありません。
空腹時に服用する必要はなく、少量ならアルコールを飲んでも大丈夫です。
服用後はゆっくりと聞き始め、最長36時間効果が持続するため、あらかじめ服用しておいて、その後食事やアルコールを楽しんでからベッドインすることもできます。
このように、タダラフィルは、ED患者を食事のタイミングから自由にしました。

日本で手に入れるなら

そのタダラフィルを日本で手に入れるとしたら、クリニックでシアリスを処方してもらうか、個人輸入代行サービスで手に入れるしかありません。
アメリカのように通販で手に入れることはできませんから、面倒でもクリニックに行くか個人輸入に頼るしかないのです。

タダラフィルの購入方法

タダラフィルの特徴を知る

薬にも多くの種類がありますが、タダラフィルも注目されている成分のひとつです。
米国イーラリリリー社が開発した薬でEDの治療や肺動脈性肺高血圧症の治療に役立てられている成分です。
勃起不全の治療薬としてはシアリスという名前で知られています。
水に溶けにくい成分ですのでバイアグラやレビトラと比べ、格段に持続時間が長く、24時間~36時間程度効果が持続するとされています。
性的刺激や興奮があったときに効果を発揮してくれます。

タダラフィルの優れたところ

タダラフィルが優れたところは、持続時間が長く、効果が切れる心配がないことがあげられますが、そのほかにも優れた点があります。
バイアグラは食事の影響を受けやすいことで良く知られていますが、シアリスの場合は食事やお酒の影響を受けにくく、食事やお酒も楽しむことができます。
さらに副作用が少ないなど現在提供されているED治療薬の中でも特に優れた薬と言えるでしょう。

禁忌にも注意する

タダラフィルが主成分のシアリスは医療機関で処方してもらうことができます。
安全性の高い薬ですが、やはり飲み合わせの悪い薬もありますので、体調に不安のある人やすでに薬を飲んでいる人はそのことを医師にきちんと伝えておくことが大切です。
特に心臓疾患のある人は気をつけましょう。
購入方法は医療機関以外では通販で購入するという方法もあります。
通販の場合は海外医薬品の個人輸入という方法で入手が可能です。

通販のメリット

通販でタダラフィルを購入するメリットとしては、医療機関より安く買える、医療機関に通う手間が省けることなどがあげられます。
さらに日本ではシアリスのみが処方されていますが、海外ではすでにタダラフィルが主成分のシアリスのジェネリック的な医薬品が購入できることもあげられます。
同じ効果がありながらかなり低価格で提供されていますので、よりED治療を安く行なえるようになります。
使い方は基本的にはシアリス同じですが、安心して使うためにも正規品保証がある業者を選ぶことが大切です。