ED治療に革命をもたらしたタダラフィル

アメリカのタダラフィル通販

アメリカでは、タダラフィルが含まれているシアリスが普通に通販で販売されています。
もともとは肺動脈性肺高血圧症の薬として開発されたもので、今でもアドシルカという名前で肺動脈性高血圧症の治療薬として販売されています。
そのシアリスが通販で購入することができるようになってから、アメリカのED患者の生活はこれまでと一変しました。
なぜなら、これまでのED治療薬のように、食事のタイミングに縛られることなく使用することができるからです。

食事のタイミング次第のED治療薬

これまでのED治療薬は、使用するためには食事のタイミングを考えなければなりませんでした。
バイアグラなどは、食後に服用したのでは効果が半減してしまうことが知られています。
効果を最大限引き出すためには、空腹時に服用するか、食後2時間以上あけて服用しなければなりません。
レビトラはバイアグラほど厳密ではないものの、やはり食事の影響を受けるため、服用するなら空腹時か食後2時間後が最適です。
効果が表れるのは20分後から30分後ほど経った頃です。
このように食事のタイミングを計るのが難しく、しかも服用したなら即効で効果が表れるため、よほどタイミングを考えて服用しなければ空振りになってしまうこともあります。

食事のタイミング次第でないタダラフィル

ところが、タダラフィルは食事のタイミングに振り回されることもなければ、早すぎる効果に焦る必要もありません。
空腹時に服用する必要はなく、少量ならアルコールを飲んでも大丈夫です。
服用後はゆっくりと聞き始め、最長36時間効果が持続するため、あらかじめ服用しておいて、その後食事やアルコールを楽しんでからベッドインすることもできます。
このように、タダラフィルは、ED患者を食事のタイミングから自由にしました。

日本で手に入れるなら

そのタダラフィルを日本で手に入れるとしたら、クリニックでシアリスを処方してもらうか、個人輸入代行サービスで手に入れるしかありません。
アメリカのように通販で手に入れることはできませんから、面倒でもクリニックに行くか個人輸入に頼るしかないのです。